アルゼンチンタンゴダンス教室のサイトです 東京都渋谷区にて初心者レッスン開催中!山手線・日比谷線 恵比寿駅から徒歩2分。日本アルゼンチンタンゴ連盟(FJTA)認定

タンゴ 教室 レッスン 恵比寿 LA BALDOSA

HOME > 特別レッスン ★RUI★

カミナンド, caminando

特別レッスン with ルイ

火曜日14時45分~15時45分
木曜日19時00分~20時15分
金曜日 18時30分〜19時30分

ブエノスアイレスでタンゴダンスの研鑽を続けているルイ先生が
一時的に日本に帰国されます。
彼女の生きたBsAsのタンゴをこの機会にぜひ経験してみてくださいませ。

ルイ先生からのLinkIconメッセージLinkIconプロフィール

日 時:2011年は、9月2日(金)より12月16日(金)。
    2012年は、1月17日(火)より1月26日(木)。

毎週火曜日 レディース・テクニック(予約不要)
 14時45分~15時45分 参加費 ¥2,000
木曜日 グループレッスン(予約不要) ミロンガ(ダンスパーティ)向きのレッスン
 19時00分~20時15分 参加費 ¥2,500
毎週金曜日 グループレッスン(予約不要)
 18時30分〜19時30分 参加費2,000円

☆どなたでもご参加いただけます。
☆お一人でも参加OKです。
個人レッスンも可能です(要予約)

連絡先 web.tpj@gmail.com(@マークを半角にしてください)
    03-3445-1346 スタジオ ラ・バルドッサ

■レディーステクニック:自分らしく踊るために。
このクラスを通して、自分の体の特徴を知り、基礎体力作り、ウォーキング、ピボット、
ディソシエーション(アイソレーション)、コネクションの基礎テクニックをマスターします。皆さん一人一人の体にフォーカスしてより効果的に個人にあった形で進めていきたいと思います。
クラスの後半ではアドルノや音楽性を通してしなやかに自分を表現できることを目指します。

■グループレッスン:本物のコネクション。
基礎的なステップから、揺るがないコネクションを手に入れるためのヒントを探ります。
女性/男性の役割を100%発揮しお互いの力をもっともっと引き出すために。


45445_10150262181485179_79167170178_14503311_912362_n.jpg
ルイWS.jpg


IMG_1137-as-Smart-Object-1_1.jpg20101217_238.jpg20101217_149.jpgIMG_1110-as-Smart-Object-1_1.jpg

日本の皆様へ

タンゴに出会って10年が経ちました。たくさんの先生やダンサー、パートナーとの出会いがあり、ただただ楽しくて、
もっと踊りたくて、気付いたらアルゼンチンに住み、タンゴダンサーとして生活している。。。
タンゴを始めたときの私に聞かせたらびっくりして飛び上がってしまうかもしれません。
あっという間で、そしてあまりにも充実した10年でした。

私が今住むブエノスアイレスという街はよくも悪くもとてもパワフル。
ため息と深呼吸と笑顔で自分を取り戻さずにはいられないところ。人の冷たさと暖かさにもまれて、
自分はどちらの生き方を選ぶのか、毎日選択させられています。
タンゴはそのブエノスの厳しさの裏側に隠れた人のぬくもり。
心のどこかに忘れかけた傷をそっと抱きしめてくれるから。タンゴが私をわかってくれるから。。。
踊る楽しさの裏側に、ほんとうはそんな思いも隠れているのではないかと思います。
そして日本にいても、外国人でも、私たちも同じ痛みを持っているから、タンゴにただ惹き付けられているのだと思います。

今の私にとってタンゴは、自分と相手を感じること、受け入れること。
誰かの手を大切に取って、素の相手と自分を抱きしめてあげること。そうできたとき、
きっと人生でも人をいつくしめるようになれるのかなと思います。
ブエノスの人は、それがとても上手。抱きしめ合う心地よさをよく知っている。
本当の自分を見せることから逃げないでいいって知っている。
日本の皆さんにもぜひそれを伝えたい。私たちの持っている奥ゆかしい優しさも、凛とした強さも、
タンゴとであうと何倍にも輝くと思うのです。

テクニックやミュージカリティは必須の基礎です。私のクラスでももちろんそれを教えます。
でもどうしてタンゴを選んだのか、タンゴに選ばれたのか。
クラスを通じてふとその答えのヒントにであっていただけたら。。。
私もまだまだその答え探しの途中です。皆さんとその歩みを共有できたらすばらしいなと思います。

LinkIconページ上へ

● 経 歴 ●
幼少の頃より日本舞踊をたしなむ。
2001年 東京のコラソンデタンゴに入門、アルゼンチンタンゴを学び始める。
2003年 ブエノスアイレスへ長期留学。三度に渡り約4年半の間、ステージタンゴ、
      サロンタンゴ、タンゴモデルノ等その時々の出会いに導かれるままに習得する。
主に師事した先生
ステージタンゴ
Maria Nieves y Carlos Copes, Claudio Villagra, Jorge Torres, David y Vanesa, Mario Morales
サロンタンゴ
Carlitos y Rosa Perez, Jorge Dispari, Fernando Galera y Virma Vega
タンゴヌエボ
Pablo Villarraza y Dana Frigoli, Gustavo Naveira, Mariano Chicho Frigoli

アルゼンチンではダンスの基礎を高めるため、サルサ、スゥイング、
コンタクトインプロビゼーション、クラシックバレエ、ジャズ、コンテンポラリー、
フォルクローレ、ピラテス等を学ぶ。

表彰履歴
コンテスト
2004年 アルゼンチンタンゴ世界選手権アジア大会 サロン部門決勝進出 ステージ部門4位
2008年 アルゼンチンタンゴ世界選手権アジア大会 サロン部門3位
2009年 アルゼンチンタンゴ世界選手権 サロン部門決勝進出
2010年 アルゼンチンタンゴメトロポリターノ大会
      サロンタンゴ部門およびミロンガ部門決勝進出
      アルゼンチンタンゴ世界選手権 サロン部門決勝進出 ステージ部門19位
      インターコンチネンタルアルゼンチンタンゴ選手権 サロン部門2位
2011年 アルゼンチンタンゴメトロポリターノ大会 サロン部門決勝進出

職歴
2004年よりアルゼンチン講師としてレッスン開始。
その後韓国、アメリカに招待を受けレッスンおよびショーをおこなう。
2008年以降はブエノスアイレスに拠点を置き、各ミロンガでのデモンストレーション、
個人/グループレッスンを行う傍らブラジルおよびアルゼンチン国内にてツアーを重ねている。
2010年よりBajofondoのミュージカル出演。アルゼンチンコルドバ州で行われた
第一回コルドバフェスティバルにてショー、ワークショップおよびコンテストの審査員を務める。

LinkIconページ上へ